指定寮とは

親元から初めて離れてのひとり暮らしはなにかと不安なこと…大学へ入学するにあたり、 地方出身者の方は生活住居の確保が先決になります。

指定寮とは、岐阜聖徳学園の学生専用の施設をいい、大学が指定寮組合および寮主(家主)を通じて、 管理・指導することにより、学生生活を充実させることを目的とし、設営されています。

学生のみなさんが勉学にクラブ活動に安心して打ち込めるよう周辺環境にも気を配っております。

指定寮の特色

入居者は岐阜聖徳学園の学生のみとし、男子寮・女子寮を区別するとともに、一般社会人等はいっさい入寮させていません。

指定寮組合では、岐阜聖徳学園および寮主(家主)との連携を密にするとともに、 寮生が互いに協力し合って、より快適な生活ができるように「公共心」と 「自治と責任の精神」の涵養を図っています。

寮生活の安心ポイント

入居者は学生限定で生活時間帯が異なる社会人とのトラブルが無く、お互いに気遣いが少なくて済み、また、門限が無くアルバイトなどの活動の幅も広がります。

寮主さんは不審者のチェックなどセキュリティ面や、暮らしのサポートを(病気や怪我をした時等)してもらえます。

友達が出来やすく先輩からの情報が豊富となり、色々な人と交流が出来ます。

学生生活の支援

学生課主幹の下、学生部長、学生課長と各指定寮の寮長(学生代表)とで寮長会を開催し各指定寮からの要望事項等について話し合いを行います。

また各指定寮の家主と学生課との寮主会では各寮主からの意見や寮長会からの要望について話し合いが行われ、より良い寮生活を目指す機会となっています。

入寮にあたって

入寮をご希望もしくは詳細のお問い合わせを希望される方は、各寮主に電話・FAX、 または郵送にてご連絡いただきますようお願いいたします。

 なお、寮主組合では、次の料金については各寮とも共通となっています。
 ・契約金については、鉄筋・鉄骨造は5万円、木造は3万円となっています。
 ・駐車料金については、自動車は1ヶ月3千円、自転車は無料となっています。

注意事項

近年、学生を対象とした斡旋業者が増加しておりますが、多額の礼金、敷金、部屋代等を必要としたり、また、不利な契約事項のある場合がみられます。

中には大学の信望を得ているかのような宣伝をする業者もありますが、本学指定寮以外は、大学とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

Contents
  • 指定寮とは
  • Town Map
  • 男子寮一覧
  • 女子寮一覧